事例ロードショー

アジア第一回慢性病医療事例ロードショー専門項目の通知について

高齢化はアジア全体の社会問題で、高齢者の生活品質を高める、慢性期医療のあるべきの理想状態を探索することは、慢性期医療を管理するターゲットです。今回アジア第一回慢性病医療革新試合は東北亜区域では慢性病を管理する同業者が一緒に慢性病医療を研究し、長期に慢性病を看護し、アジア慢性病にかかる患者の生活品質と医療水平を高める優秀なプラットフォームです。その時に、中、日、韓という三国からの慢性病、イタイ病、腎臓病及び関連企業、投資融資会社は各分野の先進的な技術、方法と理念をもたらし、それに項目及び設備を展示します。試合は何人に慢性病管理革新優秀賞を授け、アジア慢性病協会と中国非公立医療機構協会慢性病管理分会は連合して彼らに証明書を授けます。

今回の試合に参加する作品の実演は内容報告、商品ビデオ、ppt、シーン模擬などの現場実演などを含みます。主に慢性期病気医療サービスの派生革新、慢性期病気の先進的な成熟な技術、方法と項目を集めます。試合を通じて、優れる作品を選出し表彰し、それに作品を推進し分かち合います。

一、試合時間

試合時間を2019年6月22日午後13:00-17:30に確定します。

二、試合に参加する対象

中、日、韓という三国の慢性期医療の関連医務人員、医薬代表者、企業代表者

三、試合の手配

1. 試合内容:高血圧、冠状動脈心臓病卒中、糖尿病、痛風腫瘤、慢性気管支炎慢性閉塞肺疾患腎臓病骨関節病、骨粗松症、脊柱源性、神経靭帯痛いなどの慢性期病気

2. 作品要求 作品要求

革新、実用、推進できる項目。一つの項目時間≤15分間。この項目を申告する時に、作品のテーマ及び表現形式をご明記してください。

3. 申告方法

1) 2019年5月15日までに「アジア第一回慢性病医療革新試合」を申し込む情報をmxb@cnmia.orgへメールしてください。

2)試合に参加する作品をフラッシュメモリにコピーして、それにフラッシュメモリにご単位と名前を書いてください。2019年5月30日までにアジア第一回慢性病医療革新試合の組織委員会事務所翔路111弄1号楼919室)へご発送してください。連絡電話:021-58827771。13122627952。

4.選出方法、受賞と表彰

専門家は現場に優勝賞項目を選出します。

すべての受賞した作品に対して、アジア慢性病協会と中国非公立医療機構協会慢性病管理分会は連合して受賞証明書を授けます。

中国非公立医療機構協会

アジア慢性期医療学会

会議の開幕から
会議期間

2019年6月21-22日

オンライン登録の締切日

     2019年5月31日

会場受付日

     2019年6月21日